« グルメの卵@RICHART | トップページ | 風花@コンラッド東京 »

エキナカでCaffe Classica (カッフェ クラシカ)

満足度:★★★
利用用途:ディナー

広尾にあるイタリアン「アロマフレスカ」の系列店「Caffe Classica」が品川駅のecute(エキュート)に入ったということで行ってきました。

エキュート自体が今までの品川エキナカとは思えない雰囲気を漂わせているのですが、エキュート2Fにあるこちらのお店はまるで改札をでてしまったような落ち着いた店内となっています。

料理は2皿2500円で均一となっていて、前菜・スープ/パスタ・リゾット/メイン(肉・魚)から好きなものを2種類選ぶ形式。前菜とパスタを選択してもよし、メイン2種にしてもよしという事でお腹の具合によって組み合わせることができます。(ちなみに、コーヒー、デザートは上記の価格に含まれていません)

この日は前菜『鰯のマリネ』と肉料理『子牛と生ハムのサルティンボッカ』にしてみました。
パスタ類ももちろんとーーーーっても食べたかったのですが、「鰯の丸ごと」というフレーズに引かれて『鰯のマリネ』にしちゃいましたキャハ♪(ё_ё)キャハ♪

Photo_18 運ばれてきた前菜イワシちゃんは、予想以上に大ぶり。15cmぐらいありそうな丸々太ったイワシ2尾をそのまま素揚げしたものに、玉ねぎとレーズンのマリネが添えてありました。

あまりに大きな鰯だったので中骨まで食べられるか不安だったのですが、食べてみてびっくりΣ(゜ё゜)なぬ!!頭から尻尾まで全く問題なく全て食べられるぐらいカリカリサクサク。マリネされてしんなりした玉ネギにレーズンの甘みが加わった付け合せが揚げ物をさっぱり食べさせてくれました。

Photo_19 メインの『子牛と生ハムのサルティンボッカ』は、付け合せのマッシュポテトのクリーミーさ、子牛の肉汁、そしてソースが一体となってとても美味。軽くソテーされたプチトマトの酸味がアクセントとなっていて、一緒に食べるとまた味に変化を与えてました。

最後にコーヒーと頂いて3000円弱。

もちろん、「アロマフレスカ」とは比べるべくもないのかもしれませんが、エキナカという立地と提供している価格帯を考えれば、なかなか、そういったレストランに足を運ぶ機会を逸している人達でも立ち寄り易くこの手のイタリアン入門編としてお勧めo(>▽<)9"うっしゃ♪

Banner_02_4

|

« グルメの卵@RICHART | トップページ | 風花@コンラッド東京 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エキナカでCaffe Classica (カッフェ クラシカ):

« グルメの卵@RICHART | トップページ | 風花@コンラッド東京 »