« 銀座でもつ鍋@もつ義 | トップページ | 神泉でホルモン@神泉ホルモン 三百屋 »

銀座で桜肉料理@馬肉専門 仲巳屋

満足度:★★★
利用用途:ディナー

先日の羊肉に引き続き、本日は『馬肉』です。

前々から興味があった馬肉料理専門店「仲巳屋」。馬刺しを食べた事があるぐらいだったので、どんな料理が出てくるかとても楽しみでした♪

まずは定番の『馬刺し』。ばらおび、くらした、ばらひも、もも、たてがみの5種類のお肉が楽しめる盛り合わせを頼みました。なんといっても、「たてがみ」が美味い(゚Д゚ )ウマー。そして、初めて食べた「ばらおび」が最高っ!!! 「ばらおび」とは牛肉でいうカルビの部分だそうで、脂の乗り具合と赤身の食感が絶妙でした♪

あとは、
・ コリコリ感が楽しめる『ちくわの塩胡椒炒め(大動脈)』
・ 牛肉よりもあっさりした『さくらユッケ』
・ 玉ネギなどの香草類と共にオリーブオイルで仕上げられた『タルタルステーキバケット添え』
・ 限りなくレア感を残し、箸でつまむとホロホロと崩れそうなぐらい柔らかい『つくね風ハンバーグ』
・ こちらも中はレアなままで赤身の肉そのものの味が楽しめる『馬カツ(上ヒレ)』

〆は、『さくら山かけ丼』&『馬汁』。
牛肉よりも癖の無い馬肉のあっさり感と、とろろの粘り、そしてご飯が一体となっていて、大量に食べた後にもかかわらず、完食しちゃいましたヽ(´▽`)/ ♪

全体的にどの料理も食べやすくて、牛肉を食べなれている人なら問題なく、楽しめると思います。ただし、『ホルモンにんにく炒め(大腸)』だけは、臭いがきつすぎて口に合いませんでした。好みにもよるけれど、牛肉のホルモンなんかよりもっと強烈な臭いが口の中に広がり、私もギブアップでした。(友人曰く、「牧場の臭いがする」だそうです・・・)

Photo_400 Photo_401 Photo_402 Photo_403 Photo_404 Photo_405 Photo_406 Photo_407 Photo_408

|

« 銀座でもつ鍋@もつ義 | トップページ | 神泉でホルモン@神泉ホルモン 三百屋 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座で桜肉料理@馬肉専門 仲巳屋:

« 銀座でもつ鍋@もつ義 | トップページ | 神泉でホルモン@神泉ホルモン 三百屋 »