« 銀座でEU会席@アリスin歌舞伎 | トップページ | 六本木でワイン@SALON BAR YOL »

西麻布でポルトガル料理@ヴィラマダレナ (Vila Madalena)

満足度:★★★★ 
利用用途:ディナー
利用日:2007/6/8

最近、私の中で一番HOTなキュイジーヌといえば、何故かポルトガル料理。
元々スペインの地方料理とかフランスの地方料理とか好きなのと、よく読んでいるブログで書かれているというのもあると思うけど^^;

今話題の東京ミッドタウン内のバーへ行く予定が出来たので、それならばついでに西麻布で「ポルトガル料理でもっ!」と相成りました♪

六本木駅からかなり(15分ぐらい)歩いて、有名な権八を通り過ぎた大通りを渡り、2本目の小道を右へ曲がります。曲がった先は中洲になっているので、左側へ進むと直ぐにポルトガル国旗が掲げられたお店を見つけられます。大通りから小道にそれるのでちょっと分かり辛かった_ρ゛ (・_;O) いじいじ

頼んだ料理はこんな感じ↓

・ 前菜三種
・ バカリャウのコロッケ
・ 魚介のカタプラーナ(リゾットというか雑炊付き)

ポルトニック(フレッシュミントとホワイトポートのトニック割り)で乾杯しつつ、まずは前菜を頂きます。
チョリソーや豚のトマト煮込みもとても柔らかかったし、エビのマリネもなかなか。

で、「バカリャウ(干しタラ)料理」の登場です♪
ポルトガルとかスペインとか魚介が豊富でタラは良く食べるんですが、特にポルトガル料理の干しダラは有名。その中でも、コロッケは有名だったので是非食べてみたかった一品。お店によって味が異なるとは思うんですが、こちらのお店では、とても柔らかいマッシュポテトとタラのほぐし身を合わせたものを丸くボール状にして揚げてありました。柔らかくってとっても優しい味わい。

メインは魚介のカタプラーナ。
ふたを金具でとめて、密閉状態で蒸し煮することができるポルトガル独特の鍋を使った南部アルガルベ地方の名物料理で、圧力鍋の元祖だそう。最小限の水分で調理できるので食材そのものの味が味わえるし、とても柔らかくなるしで滋味深い味わいです。トマトスープベースなので、素朴なブイヤベースといったところでしょうか。私の人生で一番大量のアサリを食べた一品でした。

本当はこれにデザートのエッグタルトも付けたかったのですが、バーの予約時間が迫っていた為諦めました。残念ヾ(TДT)ノ
次回行ったら是非頼んでみたいですっ♪

Photo_504 Photo_505 Photo_506 Photo_507

|

« 銀座でEU会席@アリスin歌舞伎 | トップページ | 六本木でワイン@SALON BAR YOL »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西麻布でポルトガル料理@ヴィラマダレナ (Vila Madalena):

« 銀座でEU会席@アリスin歌舞伎 | トップページ | 六本木でワイン@SALON BAR YOL »