« 台北で台湾料理@欣葉 台北101店 | トップページ | 銀座で堂島ロール@モン・シュシュ »

那須高原でオーベルジュ体験@二期倶楽部

満足度:★★★★★
利用用途:宿泊
利用日:2007/10/6~2007/10/8

前々から行ってみたいと思っていた二期倶楽部。

10月の連休、直前にキャンセル待ちの空きがでたとの連絡が(○∇○) ドキッドキドキの初体験です。 東京駅から新幹線で一時間程の那須塩原駅で下車し、そこからホテルのシャトルバス(要予約)で30分ぐらい行った森の中にホテルがあります。 本館と東館があり、今回は本館の和洋室に宿泊。 これがねー、いいんですよ( ̄∇ ̄;) 5部屋程が連なった平屋の1室で他のヴィラに比べれば小さい方なんですが、全く狭さなんて感じません。入り口を入ってすぐのリビングからは、部屋の前に広がる水辺と林が見えるし、寝室からは鬱蒼とした森が見渡せます(夜にはモモンガがでるらしい)。森林と水辺には人を癒す力があるんだなと体感できる造りです。さらに、当日は爽やかな青空に木漏れ日が穏やかな秋晴れとなり、着いて早々に森の美しさに感動♪

気になる食事ですが、「ガーデンレストラン」でのカジュアルイタリアンも、メインダイニング「ラ・ブリーズ」でのオーセンティックなフレンチも自家菜園や契約農家の無農薬野菜をふんだんに使用した充実した内容でした。

そして、そして、何より私を感激させたのはホスピタリティかな。

ゲストは大勢いるはずなのに、ほぼ全ての従業員の方が名前を覚えていてくれていたんです。こういった気遣いってなんかすごく嬉しい(((( *≧∇)ノノノキャーッ♪

また、機会があれば是非行きたいオーベルジュの1つです。

Image197

|

« 台北で台湾料理@欣葉 台北101店 | トップページ | 銀座で堂島ロール@モン・シュシュ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須高原でオーベルジュ体験@二期倶楽部:

« 台北で台湾料理@欣葉 台北101店 | トップページ | 銀座で堂島ロール@モン・シュシュ »