有楽町でカカオな時間@Galler CHOCOLAT-THE ガレー ショコラ・テ

満足度:★★
利用用途:おやつ

ベルギー王室御用達チョコレート職人ジャン・ガレーのカカオをテーマにした「チョコレート・カフェ&レストラン」が有楽町にあるので友人のチョコレート星人と共に行ってきました。

ガレーカラーだというオレンジを基調にコーディネートされた店内は、とてもラグジュアリーな空間。開店当初からTV等で取り上げられていた事もあり、連日大盛況のようです。

今回私が頂いたのはこちら↓

・ 帆立のキッシュ サラダ添え
オーダーが入ってから焼き上げるキッシュは、サクサクとしたパイ生地とクリーミーな卵部分、そして帆立が一体となってとても美味しい。添えてあるサラダのドレッシングにはカカオがふんだんに使われており、カカオのほろ苦さとビネガーの酸味が、キッシュの味を更に引き立てている感じ。

・ ガレー ショコラ・ギャラリー(プチガトーとショコラ ア・ラ・カルト+コーヒー)
サンプルを見せてくれてそこから3種類選ぶシステム。ショコラのプチシュークリームとボンボンショコラ2点をチョイスしました。ネットリとしたショコラクリームが入ったプチシューは絶品。ボンボンショコラは、コアントロが効いたものが気に入りました。

美味しいショコラがサロンで食べられて、カカオをふんだんに使った料理も食べられるというのはとても面白いし、味もしっかりしてたし、コンセプトに見合ったラグジュアリーな料理だったと思います。

では、なぜ私の満足度が低いか?

それは、料理が美味しいだけだったら、”サロン”ではないと思うから。

はっきり言いましょう。

サービスが悪い(行き届かない)です。

「悪い」というのは、店員の態度が横柄だとかそういうのではなくて、

例えば、水を出すグラスが水滴が乾いた際の曇りが付きっ放しで白っぽいとか、
例えば、サーブされた料理のお皿に拭ききれてない脂光が目についたりとか、
例えば、たかだか20名程しかないであろうテーブルを数人もいるフロア係りが裁ききれていなかったりとか、
そんな事です。

今時の東京では有名ショコラティエのチョコレートなんて、そこまで珍しいものではなく、正直言ってこのレベルのショコラを出すお店ならいくらでも有ります。だからこそ、ラグジュアリーな空間を演出して、ショコラの販売だけでなくカカオを使った料理を出すという付加価値をつけているのでしょう。

その方向はとても正しいし、消費者としてはそういった切磋琢磨はありがたい限りです。

でも、やるからには徹底的にあらゆるレベルにこだわって欲しい。

デパートに入っているテナント店だろうが、豪奢な空間を演出して、それなりの付加価値のついた金額をとるならば、水を出すグラス一つに至るまで完璧に磨き上げるべき。声を大にして呼ばないと、水のサーブもままならないのは論外です。

ベルギー王室御用達のガレーの名が啼いている気がしました
正直、ああガレーってこうなんだとがっかり_| ̄|○

少なくとも私はガレーのショコラを買いたいとも思わないし、またこのお店来ようとは思わなかったです。

Photo_424 Photo_425

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜でちょっと一息@虎屋菓寮 そごう横浜店

満足度:★★★
利用用途:おやつ

ショッピングをしていたら疲れちゃったので、横浜そごうの地下1Fにある「虎屋菓寮」で一休みです。
デパートの入り口付近にあるにも係らずそんなに混んでないし、何よりもさすが虎屋だけあって接客がしっかりしているのも魅力です。

小豆餡のお汁粉やぜんざいも美味しいですが、ちょっと一息つきたい時に私が頼むのは、『冷やし抹茶(正式名称は違うかも)』。冷たいお抹茶にシロップが添えてあるだけのシンプルな飲み物なんだけど、それだけに抹茶の美味しさがよく分かるし、これからの夏にぴったりのドリンクだと思います。

Photo_272

虎屋菓寮 そごう横浜店
住所 神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店B2F
電話 045-465-2111(そごう横浜店)
営業時間 10:00~19:15
定休日 不定休(そごう横浜店の休みに準じる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汐留でハッシュドビーフ@資生堂パーラー サロン・ド・カフェ 汐留店

満足度:★★★
利用用途:ランチ

日本テレビ横の資生堂本社ビルの1Fにある「資生堂パーラー サロン・ド・カフェ」にてランチ。
新橋駅から会社へ向かう道すがら、店内が見えるので行ってみたかったのだけれど、なかなか来訪の機会に恵まれなかったお店です。
実際に行ってみると実は行き方が分かりづらい事が判明(´ヘ`;) う~ん。日テレ向かいのロイヤルパークホテル(資生堂本社ビル)1Fに確かに見えるのに、たどり着き方がよく分からないっ!右往左往しつつ、ようやく地下1Fから資生堂側のエレベーターに乗ればいい事に気がつきました^^;A

やっと、たどり着いた店内は四方の壁が大きな窓になっていて、白を基調とした内装をさらに明るく見せています。「一瞬も一生も美しく」がコンセプトの化粧品会社らしくとても美しい店内で期待が上がります

今回頂いたのはランチの『ハッシュドビーフ』と『サラダ』、『スープ』がセットになったもの。

・ 『リーフサラダ』
Photo_70胡椒がピリリと効いたドレッシングがシャキシャキとした葉物の味を引き立てていてとても美味しかったです。

       

・ 『コーンポタージュスープ』
Photo_71デミタスカップでサーブされたポタージュは老舗洋食の看板的お味。コーンの甘みがしっかりとしてクリーミー。

                         

・ 『ハッシュドビーフ』
Photo_72こちらも老舗の伝統的なお味でとっても美味しい。

↓以下、資生堂パーラーのHPからの引用文です
「まず、ベースとなるソース。ドミグラスソースだけではどうしても味が重くなりがちですから、トマトソースを加え、爽やかな酸味をプラス。具の牛フィレ肉や玉ねぎは、注文のつど炒めてソースと合わせ風味や歯ごたえが主張するように仕上げます。 」

全体的にボリュームはないので女性向けかも知れませんが、銀座で培われた老舗洋食店のお味が楽しめます

※ こちらはあくまで「カフェ」なので、ケーキ類と軽食のみしかありません!洋食が堪能できるのは「パーラー」なのでお間違えなきようお願いしますm(._.*)m

Banner_02_4

資生堂パーラー サロン・ド・カフェ
Tel     : 03-6218-7913
営業時間   :      月~金10:00~19:00
定休日      :     土・日・祝日
港区東新橋 1-6-2 汐留タワー1階

資生堂パーラー サロン・ド・カフェ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小柱と菜ノ花のペペロンチーノ@TheLounge

満足度:★★★
利用用途:ランチ

Dsc01186_1 パスタが食べたくてパークホテル汐留のTheLoungeへ。
本日のパスタは『小柱と菜ノ花のペペロンチーノ』。大ぶりの小柱は程好く火が入り、小柱からでた旨みがガーリックとオリーブオイルのきいたペペロンチーノソースと好相性Aicon52_1

菜の花の苦味が春の訪れを感じさせますな( ̄w ̄)

Banner_02_4

The Lounge(ザ ラウンジ)
営業時間:朝 : 7:00~10:30
       喫茶 : 10:30~12:00
               昼 : 12:00~14:00 (L.O.)
               喫茶 : 14:00~17:00
               夜 : 17:00~24:00
                (日曜:17:00~23:00)
               ※翌日が休日の場合は除く

〒105-7227東京都港区東新橋1丁目7番1号
汐留メディアタワー パークホテル東京 25F

パークホテル東京

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ミックスプレートランチ@TheLounge

満足度:★★★
利用用途:ランチ

久々に洋食系のものが食べたくなったので、パークホテル汐留25FのTheLoungeへ。
都心最大級という10フロア分吹抜けたアトリウムの中央で、陽射しを感じながらソファでゆったりとした時間を過ごす事ができます。

こちらでは併設されている「タテルヨシノ」のお料理が頂けちゃいます。パスタにしようと思ったけれど、フィッシュフライのサンドイッチに惹かれて『ミックスプレートランチ』にしちゃいました
(ё_ё)キャハキャハ

Photo_106 まずは、『ジャガイモのポタージュ』。
コーヒーカップに入ってサーブされるそれは、口にするとまずミルクの味が感じられ、次いでジャガイモ自身の素朴な味が広がります。浮き実のクルトンで香ばしさを加え、細かく刻んだ緑のピスタチオの彩りがとても綺麗。砕いた黒胡椒が最後にピリッとして全体をまとめているかな。

さてさて、問題のプレートです。Photo_107
カリッと上がったフライにチーズ&タルタルソースの濃厚さがたまらない『白身魚のフライと チーズのサンドイッチ』をメインとして、左回りに『ホタテとベビーポテトのソテー』『ペンネアラビアータ』『蒸ちりめんキャベツとソフトサラミのチリオイルソース』の4種類が一つのプレートに。

残念な点としては、サンドイッチのパンが厚みがあって、軽(フワフワ)過ぎる。好みによるとは思うけど、サンドイッチ用であれば厚さは控えめで密度がしっかりしたものが私は好き。

それ以外は満足(o゜▽゜)oやった!!ブレッドクランブルのカリカリとポテト(インカの目覚め系かも)のネットリが絶妙な『ホタテとベビーポテトのソテー』と、キャベツの甘みとサラミの檸檬のような酸味がオリーブオイルベースのソースでまとめられた『蒸ちりめんキャベツとソフトサラミのチリオイルソース』は特に美味しかったな。

Banner_02_4

The Lounge(ザ ラウンジ)
営業時間:朝 : 7:00~10:30
       喫茶 : 10:30~12:00
               昼 : 12:00~14:00 (L.O.)
               喫茶 : 14:00~17:00
               夜 : 17:00~24:00
                (日曜:17:00~23:00)
               ※翌日が休日の場合は除く

〒105-7227東京都港区東新橋1丁目7番1号
汐留メディアタワー パークホテル東京 25F

パークホテル東京

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルのランチ?@エンポリアム

満足度:
利用用途:ランチ

汐留の行ったことのないお店に行ってみようと、ロイヤルパーク 汐留タワーのカフェへ。

Photo_40フードアンドカフェ「エンポリアム」は、日テレとの歩道に面したアトリウム風の1Fフロアの一角にあります。窓を大きくとった店内は自然な採光で晴れた日には気持ちの良い日差しを感じることができそう。そして、窓際の座席からは、日テレが目の前に見え、「さすが汐留っ!」といった気持ちになるはず^^ カフェ&バーとなっている為、夜はバーとしても楽しめるみたい。

さて、本題のランチは・・・・・

うーん。前もっていうけど、イマイチ(-_-)ゞ ウーム

まず、ホテル内のカフェなのに「セルフで最初にレジにてオーダー&会計をしないといけない」という所で『おや?』っとなり、セルフオーダーなのにランチセット(+飲み物・デザート・パン)が汐留価格(つまり、1200円前後)、そして飲み物が使い捨ての容器でサーブされたので更に『おやあぁ?』

「高くないですかっ?」llllll(-_-;)llllll ずーん

「ま、まぁいいや・・・、せっかくだし・・・」
「焼きたてパンが食べ放題だっていうし・・・」

という事にして、『鳥モモ肉と野菜のグラタン』をチョイス

番号のついた札をくれたので席を確保して、友人と談笑しつつ、コーヒーを飲みつつ待っているのに、いつまで経ってもパンを配っているおねいさん(パンは焼きたてを店員さんがバスケットにいれて配り歩くようになっていた)が我々のテーブル付近まで来てはくれません・・・(ρ_;)ぐすん

「目の前の席までは来るんだけどなぁ・・・」
「おーいι(e_e)ノおーい」

結局、メインがきた時に店員さんに「パンがまだなんですが?」っとお願いしてしまった。
この時点で、ゲンナリ。(ちなみに隣の席の人は、パン皿を出してもらえてなかったらしく、パン皿くださいから始めてましたが)

Photo_41 やっと、パンとメインが揃いました。

「いただきま~す(@^∇^@)わぁーい」

ん~~~、味は到って普通。普通には美味しいです。でも、ホテルのカフPhoto_42 ェで1200円近く払って食べる程ではない。確かに野菜は結構ごろごろと入っていたけれど、鶏肉は塊が3個程度だったし、トマトソース、ホワイトソース、チーズのハーモニーは全く無かった。トマトソースは食べきる頃にはかなり濃くくどかったし、ホワイトソースとチーズに到っては真ん中の上層部にかたまっていたので、チーズon the ホワイトソースのトマトソース風味Photo_43 といった別の料理になっていた。チーズが初めから表面が若干固く、スプーンで簡単に切れなかったので、トマトソースと具材部分を先に食べているうちにより固まったということもあるけどね(- .-)ゞ ポリポリ

あっ!!パンはとっても美味しかったです。さすが焼きたてっヾ(>▽<)ゞウレシイ♪種類も多かったし、取り放題だし、テーブルサーブしてくれるし、これは嬉しいサービス。特にポンデケージョは、焼き立てアツアツ&モチモチがチーズ味とあいまって最高。お代わりしてしまいました(#^.^#)ニョホ

最後の杏仁豆腐はまぁまぁ美味しい。ただ、メインのグラタン皿と同じぐらいの器にモリモリあるとちょっと多過ぎだと思うけど。

私としては、味と値段とサービスは正比例するものだと思っているので、
・ ホテル内のカフェなのに、フロア係が行き届いていない事
・ 味がこれといって印象に残らない事
・ その上、セルフサービスなのに値段だけは汐留価格な事

上記の点を考えると、お勧めとは云い難い。
これで、1000円未満だったらお勧めしたいんだけどね。パンはとっても美味しかったので、別の料理を求めて再訪するかもしれません。

人気blogランキングへ

EMPORIUM (エンポリアム)
営業時間:ブレックファスト 8:00~11:30
       ランチ 11:30~14:30
               ティータイム 14:30~18:00
               ディナー 18:00~23:00
ロイヤルパーク汐留タワー
〒105-8333 東京都港区東新橋1-6-3
TEL:03-5537-5083(受付時間13:00~23:00)

EMPORIUM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

0魅惑のお店 1料理ジャンル:うどん・そば 1料理ジャンル:お好み焼き 1料理ジャンル:しゃぶしゃぶ・すき焼き・鍋 1料理ジャンル:その他 1料理ジャンル:やきとり 1料理ジャンル:イタリア料理 1料理ジャンル:インド料理 1料理ジャンル:エスニック料理 1料理ジャンル:カフェ 1料理ジャンル:スイーツ 1料理ジャンル:スペイン料理 1料理ジャンル:スープ 1料理ジャンル:ハンバーガー 1料理ジャンル:パン 1料理ジャンル:フランス料理 1料理ジャンル:ワインバー 1料理ジャンル:中華料理 1料理ジャンル:今夜の止まり木 1料理ジャンル:揚げ物 1料理ジャンル:日本料理 1料理ジャンル:沖縄料理 1料理ジャンル:洋食 1料理ジャンル:焼肉・ジンギスカン 1料理ジャンル:韓国料理 1料理ジャンル:鮨 2_0エリア:三浦海岸 2_0エリア:三軒茶屋 2_0エリア:中目黒 2_0エリア:亀戸 2_0エリア:人形町・水天宮 2_0エリア:六本木 2_0エリア:品川 2_0エリア:四谷 2_0エリア:大門・浜松町 2_0エリア:川崎 2_0エリア:恵比寿 2_0エリア:新宿 2_0エリア:月島・築地 2_0エリア:横浜 2_0エリア:汐留・新橋 2_0エリア:渋谷 2_0エリア:湘南 2_0エリア:神保町 2_0エリア:赤坂 2_0エリア:銀座 2_0エリア:麻布十番 2_1地方エリア:京都 2_1地方エリア:沖縄 3その他:テイクアウト 3その他:今日の一品 グルメ・クッキング 日記・コラム・つぶやき